自動車部品関連を自社工場ラインで一貫生産。品質の安定と原価の低減を実現。

HOME ツウテン 川ア工業株式会社

環境に対する取り組み

全社一丸となり、積極的に環境問題に取り組んでいます。

2006年4月に施行された「エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)」により第一種エネルギー管理指定工場に指定された当社は、エネルギー合理化に積極的に取り組み、5年計画で設定した中期計画を1年でクリア。大幅な省エネ効果を実現しました。

その後も、第一種指定工場の義務であるエネルギー管理者の選任や毎年度の定期報告、中期計画の提出、管理標準を設定してのエネルギー使用の合理化などを実施してきました。

また新たに、事務所棟横の下屋に太陽光発電パネルを設置して、事務所棟の電力量を賄っているほか、LED照明の導入を推進するなど、地道な省エネ活動を継続して実施しています。

なお、菊川工場は操業を開始する前年の1981年には、すでに菊川町(現菊川市)と公害防止協定を締結するとともに、協定の規制値よりさらに厳しい数値を社内で設定し、水質をはじめ各種数値の抑制に努めるなど、全社一丸となって積極的に環境問題に取り組んでいます。
  • 川ア工業社是「ツウテン」とは?
  • 環境に対する取り組み
  • 採用情報:DNAを受け継ぐ君へ
ツウテン:川ア工業株式会社

静岡県菊川市加茂1131番地 電話:0537-36-5123 FAX:0537-36-5778

(C)Kawasaki Industrial Co., Ltd. AllRights Reserved.